傷や汚れがあるレコードでも売れるの?

汚れや傷があってもBee RecordsならOK

Bee Recordsではレコードに傷が汚れがあっても査定対象です。もちろん傷や汚れがない状態の買取価格から減額になる可能性は高いですが、査定をお断りすることはありません。他のお店だと、傷や汚れがあるレコードは査定対象外として査定すらしてくれないところもあるようですね。

レコード盤のクリーニングは可能

ジャケットについた汚れを落とすのは難しいですが、レコード盤についた多少のホコリやカビであれば落とすことが可能です。専用のクリーニン剤をつかって優しく拭き取ってあげてください。

あまり強くこするとレコード盤に傷がついてしまって、それこそ減額の対象となってしまうことがあるので注意しましょう。 ちなみにBee Recordsでは、レコード盤についているホコリやカビのクリーニングをした上で査定を行いますので、「レコード盤に傷をつけたくない」という方はそのままの状態でBee Recordsに送ってください

お値段をおつけできなかったレコードはどうなる?

「買取価格がつかなかったレコードは自宅に戻ってくるの?」というご質問をよくいただきます。 Bee Recordsでは、買取価格がつかなかったレコードはすべて無料でお引取りし、適切に処分させていただいております。 一度にまとめてレコードを処分したい方には大変おすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか。Bee Recordsなら傷や汚れがあるレコードも買取対象ということをわかっていただけたかと思います。

傷や汚れの度合いによっては減額となってしまうこともありますが、査定の段階でお断りすることはありません。Bee Recordsには各ジャンル専門の査定士が在籍しているのでどんなジャンルのレコードでも買取対象です! レコードをまとめて処分したい人はBee Recordsの宅配買取をご利用ください。