プレミアも!昭和歌謡曲と演歌のレコード買取事情

昭和歌謡や演歌のレコードは持っているけど、もう聴くことはないな・・・という方は、レコードを売るのも一つの手です。

この記事では、昭和歌謡や演歌のレコードは高く売ることが出来るのかについて解説していきたいと思います。

 

おすすめ情報

BeeRecord(ビーレコード)には、レコードの専門査定士が在籍しています。

・キズや汚れがあるレコード
・帯や歌詞カードがないレコード
・他社で査定を断られたレコード

どんなレコードでもすべて査定対象です。

▼詳しくはこちら▼

ビーレコードを詳しく見るボタン

歌謡曲と演歌は何が違う?

歌謡曲は戦後日本に西洋文化が入ってくる中で生まれた大衆流行歌のことを指します。

ニューミュージックとも呼ばれていました。昭和懐メロで出てくる曲はすべて歌謡曲になります。

一方、演歌は昭和40年代ごろから日本で流行した音楽ジャンルです。

演歌の歴史を遡ると明治時代の自由民権運動後に誕生した演説歌にたどり着きます。

現在の演歌が誕生したのはもっと後のほうで、歌謡曲が流行り始めた頃に、歌謡曲と区別するために浪曲のこぶしを入れて、メロディや歌詞をパターン化したものが演歌となりました。

まとめると、日本独自なのが演歌、日本×西洋文化が歌謡曲というところでしょうか。

気になる歌謡曲・演歌レコードの買取相場は?

歌謡曲や演歌のレコードは、残念ながら一部を除いて、高額買取になることはあまりありません。

理由は、当時大量生産されて市場に溢れたため、中古市場でも溢れているからです。

傾向としては、男性歌手より女性歌手のレコードのほうが買取価格が高くなることが多いです。

プレミア価格がついているレコードもある

上記で歌謡曲や演歌のレコードはあまり高く売れないと説明しましたが、一部のタイトルにはプレミア価格がついているものもあります。

特にテレサ・テンと藤圭子のレコードは高く売れる傾向があります。

テレサ・テンと藤圭子の高価買取タイトルを一部紹介していきます。

テレサ・テン(鄧麗君)「酒醉的探戈 」LP(12インチ)/Taurus(28TR-2134)

テレサ・テン(鄧麗君)「酒醉的探戈 」LP(12インチ)/Taurus(28TR-2134)

BeeRecords買取価格:42,000円
条件:帯 / ライナー

テレサ・テン(鄧麗君)「ふるさとはどこですか」LP(12インチ)/Polydor(MR 3048)

テレサ・テン(鄧麗君)「ふるさとはどこですか」LP(12インチ)/Polydor(MR 3048)

BeeRecords買取価格:4,000円
条件:帯 / ライナー / ポスター

藤圭子「蝶よ花よと」LP(12インチ)/Riv.Star Records(28RL-0012)

BeeRecords買取価格:10,000円
条件:帯/ライナー/映像制作時資料

※上記買取価格は2021年9月8日現在の完品・美品での買取価格となります。市場価格、在庫状況、商品のコンディションによって買取価格は変動します。

 

レコード買取強化中!
レコード高価買取リストはこちら

歌謡曲・演歌のレコードを高く売るコツ

レコードの買取価格は中古市場の価格のほか、商品の状態にも影響を受けます。

ここではあなたがお持ちのレコードの買取価格をあげるためのポイントを3つご紹介します。

1.レコードの状態をこれ以上悪くしない

レコード保管で一番の大敵はカビです。通気性の良い場所で保管しましょう。

またカビ汚れは拭くだけで落ちる場合もありますが、乱暴に扱うと盤面にキズをつける恐れがあるので、むやみに触るのはやめた方が無難です。

保存用に購入して、ほぼ視聴していないレコードは劣化が少なく、買取価格がアップする可能性があります。

そのため、新品に近い、きれいな状態で所蔵されているレコードは、なるべく早く売るのがおすすめです。

2.ジャケットと盤の中身を揃えて売る

当たり前のように思えるかもしれませんが、意外と揃っていないことが多いです。

「盤のみ」「ジャケットのみ」「中身が異なる」等の状態で買取依頼してしまうと、買取ってもらえない場合もあるので気をつけましょう。

3.付属品や特典を揃えて売る

レコードを買い求める方は、音楽を聴くこと以外にもコレクター的側面があることも多いです。

そのため帯やライナー、アンケートハガキなど付属品が揃っているほど買取価格にも影響があります。

ポスターやサインなど特典がある場合も、必ず一緒に売るようにしましょう。

歌謡曲・演歌レコードを売るなら「BeeRecords」の宅配買取がおすすめ

アナログレコード買取専門店「BeeRecords(ビーレコード)」では、アナログレコードをなんでもまとめて買取いたします。

レコードに特化した査定士が査定をするため、レコードを1点1点しっかりと査定させていただきます。

ここでは、BeeRecordsのおすすめポイントを4つご紹介します。

1.箱に詰めて送るだけでレコードが売れる!

BeeRecordsのレコード買取は、売りたいレコードをダンボールに詰めて送るだけ!

さらに、レコードを送るためのダンボールを無料でプレゼントしています。

申込みから査定完了まで手数料は完全無料。お値段がついたお品物はすべて1点ごとの明細をお出しします。

2.「大量」「1枚だけ」の査定もお任せください!

売りたいレコードが大量にある方、逆にレコード1枚だけを売りたいという方も、お任せください。

BeeRecordではレコード1枚から買取可能です。さらに、数百点、数千点と大量のレコードであっても1点ずつ丁寧に査定させていただきます。

「どんなジャンルを何枚送るか」のような入力も不要です。

3.レコードならどんなジャンルでも査定OK!

買取価格が低いジャンルの買取を断られた・・・ということはありません。

BeeRecordsでは、どんなジャンルのレコードでも買取対象です。

  • ・洋楽ロック・ポップス
  • ・邦楽ロック・ポップス
  • ・ジャズ
  • ・R&B
  • ・ソウル
  • ・ヒップホップ
  • ・レゲエ
  • ・クラブミュージック
  • ・ワールドミュージック
  • ・アニメソング
  • ・クラシック
  • ・演歌

また、レコード以外にも、レコード関連のお品物なら何でも買取させていただきます。

  • ・LPレコード
  • ・12インチシングル
  • ・EPレコード
  • ・SPレコード
  • ・カセットテープ
  • ・レコードプレーヤー
  • ・オーディオ機器

4.どんな状態のレコードでも大歓迎!

レコード盤に多少傷があってもご安心ください。

キズや汚れがあるコンディションの悪いレコードや、帯や歌詞カードが欠品しているレコードもしっかり査定させていただきます。

残念ながらお品物に値段がつかなかった場合は、お客様のご了承をいただけましたら無料でお引き取りし、強制的に送り返すことはいたしません。

 

レコード買取強化中!
レコード高価買取リストはこちら

▼詳しくはこちら▼

ビーレコードを詳しく見るボタン

まとめ

いかがだったでしょうか。昭和歌謡曲と演歌の買取について解説していきました。

上記で挙げた高価買取タイトルはほんのごく一部ですので、みなさんが持っているレコードの中にもプレミア価格がつくレコードがあるかもしれません。

歌謡曲や演歌のレコードを売るときは是非Bee Recordsにお任せください。