レコードを賢く売る方法!いろんな買取方法の特徴を解説

ご自宅に聴かなくなったレコードが眠っているという方も多いのではないでしょうか?

聴かなくなったとはいえ、思い出が詰まったレコードを捨てるのは偲びない。

そんな方は、レコードを買取に出すというのもおすすめです。この記事は、

「レコードってどうやって売るの?」
「レコードをなるべく高く売りたい!」

そんな方に向けて書いています。

 

おすすめ情報

BeeRecord(ビーレコード)には、レコードの専門査定士が在籍しています。

・キズや汚れがあるレコード
・帯や歌詞カードがないレコード
・他社で査定を断られたレコード

どんなレコードでもすべて査定対象です。

▼詳しくはこちら▼

ビーレコードを詳しく見るボタン

レコードを売る方法を4つご紹介

収納を圧迫する大量のレコード。早く売ってお部屋をスッキリさせたいですよね。

しかし、いざ売ろうと決意しても売り先が多くてお困りではないですか?ここでは、

  • ・フリマアプリ
  • ・リサイクルショップ
  • ・出張買取
  • ・宅配買取

それぞれの方法についてご紹介します。

レコードをフリマアプリで売る

フリマアプリでレコードを売るときのポイント

最近はフリマアプリでものを売るという人も多いのではないでしょうか。

フリマアプリであれば、自分で価格を設定することが出来るので、お金の面を考えると一番良い方法かもしれません。

ただし、中古レコードの場合は少し注意が必要です。

同一タイトルのものでも細かな違いによって価値が大きく変わるレコードは、生産国や発売時期、付属品の有無など出品に際して記載しなくてはならない情報が多数あります。

また出品したものがすぐに売れるとは限りません。長期間売れ残り、いつまでたっても部屋が片付かないなんてことも。

加えて商品の撮影や梱包、発送などの実作業はもちろんのこと、値引き交渉やクレームへの対応なども全て自分で行う必要があるため、想像以上に時間が取られます。

大量のレコードをお持ちの方や、レコードに詳しくない方、すぐにお部屋を片付けたい方にはおすすめの方法ではありません

レコードをフリマアプリで売るメリット

  • ・自分でレコードの販売価格を設定することが出来る

レコードをフリマアプリで売るデメリット

  • ・出品準備、価格交渉、梱包発送などやることが多くて面倒
  • ・レコードの詳しい情報を記載する必要がある
  • ・出品手数料が取られる(多くは販売料金の10%)
  • ・購入者からのクレームが発生する可能性あり

レコードをリサイクルショップで売る

リサイクルショップでレコードを売るときのポイント

近所のリサイクルショップに持ち込んでレコードを売るのも一つの手です。

気軽に持ち込むことができ、すぐ現金化できることも魅力的ですね。

しかしリサイクルショップにはレコード専門のスタッフがいるわけではないので、相場より大幅に低い金額で買取される場合も

また値段がつかない場合やレコードの取り扱いを行っていない場合は、せっかく持ち込んだ商品を持ち帰ることになります。

レコードをリサイクルショップで売るメリット

  • ・持っていくだけで売れる
  • ・その場で現金化できる

レコードをリサイクルショップで売るデメリット

  • ・買取価格が安い
  • ・大量の場合持っていくのが面倒
  • ・レコードの種類によっては買取不可の場合がある

レコードを出張買取で売る

出張買取でレコードを売るときのポイント

出張買取では査定士が自宅へ訪問してくれるため、自宅にいながらレコードが売れます。

外出できない方やレコードを大量にお持ちの方は選択肢として挙がるかと思います。

また少額であればその場で買い取ってもらえることも魅力です。しかしお店との調整が難しく、予約できたのが数週間先というケースもあります。

また値段のつかない商品は引き取ってくれない場合が多いため、残った品は自分で再処分を行う必要があります。

そしてサービスの性質上、玄関や部屋などに査定士を招き入れる必要があります。

コロナ渦中で人と接触することに抵抗がある方にはオススメできません

レコードを出張買取で売るメリット

  • ・家にいながらレコードが売れる
  • ・その場で現金化できる

レコードを出張買取で売るデメリット

  • ・査定士を家にあげることでトラブルになる可能性あり
  • ・値段がつかない場合は引き取ってもらえない

レコードを宅配買取で売る

宅配買取でレコードを売るときのポイント

最後にご紹介するのは宅配買取です。

宅配買取を使えば、自分が売りたいレコードを好きな時に売ることできます。

また、近くにレコードの買取店がない方や忙しくて時間を取れない方に大変オススメです。

また、これまでご紹介した方法と異なり、査定士と顔を合わせる必要がありません。

顔を合わせないことに対し、気楽に思う方と不安を覚える方それぞれなため、長短どちらとも言えるでしょう。

レコードを箱に詰める作業は自分で行う必要があります。

レコードを宅配買取で売るメリット

  • ・大量のレコードも一度に片付けられる
  • ・自分の都合の良い時間に売れる
  • ・非対面なので安心

レコードを宅配買取で売るデメリット

  • ・箱詰めは自分で行う必要がある
  • ・査定金額が振り込まれるまでに時間がかかる

レコードを売るなら宅配買取がオススメ

4つの方法をご紹介しましたが、レコードを簡単に賢く売るなら、宅配買取がおすすめです!

手間と時間2つの観点に加えて、コロナ過の今だからこそ注目したいポイントを説明します。

宅配買取3つの注目ポイント

■手間が少ない

宅配買取には、箱に商品を詰めるという手間があります。しかしフリマサイトの対応や店頭に運ぶことを考えると僅かな手間と言えるでしょう。

■時間がかからない

一見するとその場で現金を受け取れるリサイクルショップや出張買取の方が早く売れると思うかもしれません。宅配買取では移動時間や予約待ちが発生しません。また、査定品発送後から査定結果が出るまでの時間は他のことに当てることもでるため、買取に携わる時間が1番少ないといえます。

■人との接触が少ない

宅配買取は他の方法と比べて、圧倒的に他者と接触する機会が少ないです。店頭や訪問買取も、もちろん感染対策を行い営業活動を行っていますが、人との接触は少ないほうが安心できますよね。

中古レコードを売るなら「BeeRecords」の宅配買取がおすすめ

アナログレコード買取専門店「BeeRecords(ビーレコード)」では、アナログレコードをなんでもまとめて買取いたします。

レコードに特化した査定士が査定をするため、レコードを1点1点しっかりと査定させていただきます。

ここでは、BeeRecordsのおすすめポイントを4つご紹介します。

1.箱に詰めて送るだけでレコードが売れる!

BeeRecordsのレコード買取は、売りたいレコードをダンボールに詰めて送るだけ!

さらに、レコードを送るためのダンボールを無料でプレゼントしています。

申込みから査定完了まで手数料は完全無料。お値段がついたお品物はすべて1点ごとの明細をお出しします。

2.「大量」「1枚だけ」の査定もお任せください!

売りたいレコードが大量にある方、逆にレコード1枚だけを売りたいという方も、お任せください。

BeeRecordではレコード1枚から買取可能です。さらに、数百点、数千点と大量のレコードであっても1点ずつ丁寧に査定させていただきます。

「どんなジャンルを何枚送るか」のような入力も不要です。

3.レコードならどんなジャンルでも査定OK!

買取価格が低いジャンルの買取を断られた・・・ということはありません。

BeeRecordsでは、どんなジャンルのレコードでも買取対象です。

  • ・洋楽ロック・ポップス
  • ・邦楽ロック・ポップス
  • ・ジャズ
  • ・R&B
  • ・ソウル
  • ・ヒップホップ
  • ・レゲエ
  • ・クラブミュージック
  • ・ワールドミュージック
  • ・アニメソング
  • ・クラシック
  • ・演歌

また、レコード以外にも、レコード関連のお品物なら何でも買取させていただきます。

  • ・LPレコード
  • ・12インチシングル
  • ・EPレコード
  • ・SPレコード
  • ・カセットテープ
  • ・レコードプレーヤー
  • ・オーディオ機器

4.どんな状態のレコードでも大歓迎!

レコード盤に多少傷があってもご安心ください。

キズや汚れがあるコンディションの悪いレコードや、帯や歌詞カードが欠品しているレコードもしっかり査定させていただきます。

残念ながらお品物に値段がつかなかった場合は、お客様のご了承をいただけましたら無料でお引き取りし、強制的に送り返すことはいたしません。

 

レコード買取強化中!
レコード高価買取リストはこちら

▼詳しくはこちら▼

ビーレコードを詳しく見るボタン

まとめ

今回は、レコードを簡単に賢く売る方法として、それぞれの買取方法と比べ宅配買取のBeeRecordsがオススメな理由を解説しました。

お持ちのレコードを売りたいと思われた方は、BeeRecordsまでぜひお問い合わせください。