SPレコードの買取価格は低い?買取相場や1円でも高く売る方法を紹介

押し入れの中に、遺品整理で出てきた古いSP盤などがしまわれていませんか?

SP盤とも呼ばれるSPレコード。日本では20世紀前半に生産されたレコードです。

60年以上前に生産が終了している古いレコードなので、つい「捨ててしまおうかな・・・」と考えてしまいますよね。

しかし、SP盤の中には、21世紀のいま現在でも価値がつくタイトルが存在するんです。

この記事では、レコード買取専門店「BeeRecords」で数多くのレコードを査定してきたスタッフが、SP盤の買取相場やレコードを高く売る方法についてご紹介します。

SPレコードの買取価格は低め

レコードの種類は主にLPレコード、EPレコード、SPレコードの3つに分けられます。

直径10インチ(25センチ)の大きさで、最も歴史が古いものがSPレコードです。

歴史が古いため日本では戦前の歌謡曲などが収録された品が多いです。

希少ではありますが、同時に需要も少ないため、SPレコードはLPやEPにくらべ買取価格は低い傾向にあります。

買取店によってはSPレコードが買取対象外となっているお店もあります。

SPレコードの買取価格を一部ご紹介

近藤よし子「七色仮面の歌」SP(10インチ)/King Records(AC-10367)

近藤よし子「七色仮面の歌」SP(10インチ)King Records(AC-10367)

BeeRecords買取価格:40,000円
条件:歌詞カード/オリジナルスリーブ

【US盤】Tal Farlow Quartet(タル・ファーロウ)「Tal Farlow Quartet」SP(10インチ)/Blue Note(BLP 5042)

タル・ファーロウの「Tal Farlow Quartet」

BeeRecords買取価格:1,500円
条件:オリジナル版/両溝

桑田佳祐「白い恋人達」SP(10インチ)/Victor Entertainment, Inc.(VIJL-60090)

BeeRecords買取価格:300円

※上記買取価格は2022年6月8日現在の完品・美品での買取価格となります。市場価格、在庫状況、商品のコンディションによって買取価格は変動します。

 

レコード買取強化中!
レコード高価買取リストはこちら

SPレコードを1円でも高く売る方法

SPレコードの買取価格は中古市場の価格のほか、商品の状態にも影響を受けます。

ここではあなたがお持ちのSPレコードの買取価格を上げるためのポイントを4つご紹介します。

1.レコードの状態をこれ以上悪くしない

レコード保管で一番の大敵はカビです。通気性の良い場所で保管しましょう。

またカビ汚れは拭くだけで落ちる場合もありますが、乱暴に扱うと盤面にキズをつける恐れがあるので、むやみに触るのはやめた方が無難です。

保存用に購入して、ほぼ視聴していないSPレコードは劣化が少なく、買取価格がアップする可能性があります。

そのため、新品に近い、きれいな状態で所蔵されているSPレコードは、なるべく早く売るのがおすすめです。

2.ジャケットと盤の中身を揃えて売る

当たり前のように思えるかもしれませんが、意外と揃っていないことが多いです。

「盤のみ」「ジャケットのみ」「中身が異なる」等の状態で買取依頼してしまうと、買取ってもらえない場合もあるので気をつけましょう。

3.付属品や特典を揃えて売る

特典付きのレコード

レコードを買い求める方は、音楽を聴くこと以外にもコレクター的側面があることも多いです。

そのため帯やライナー、アンケートハガキなど付属品が揃っているほど買取価格にも影響があります。

ポスターやサインなど特典がある場合も、必ず一緒に売るようにしましょう。

4.ほかのレコードと一緒に売る

売りたいレコードの中には、SPレコードだけでなくLPレコードもあるのではないでしょうか?

買取価格が低めのSPレコードですが、ほかの種類のレコードやレコードプレーヤーを一緒に買取に出すことで、まとめ品として扱ってもらえたりと買取価格がアップする可能性があります。

売りたいレコードが何点かある場合は、まとめて買取りに出すことをおすすめします。

5.SPレコードを扱っている買取店に売る

古いSPレコードは、そもそも買取をしていない、という買取店も存在します。

特に、レコードを専門に扱っていないリサイクルショップなどでは、ほとんど値段がつかないでしょう。

SPレコードを売るときは、レコード専門の査定士がいる買取専門店に売るのがおすすめです。

ホームページをよく確認して、SPレコードの買取をしているかどうかを確認してから売るのがおすすめです。

SPレコードを売るなら「BeeRecords」の宅配買取がおすすめ

アナログレコード買取専門店「BeeRecords(ビーレコード)」では、どんなレコードでもまとめて買取いたします。

レコードに特化した査定士が査定をするため、レコードを1点1点しっかりと査定させていただきます。

ここでは、BeeRecordsのおすすめポイントを4つご紹介します。

1.箱に詰めて送るだけでレコードが売れる!

レコードを箱に詰めて送るだけで売れるイメージイラスト

BeeRecordsのレコード買取は、売りたいレコードをダンボールに詰めて送るだけ!

さらに、レコードを送るためのダンボールを無料でプレゼントしています。

申込みから査定完了まで手数料は完全無料。お値段がついたお品物はすべて1点ごとの明細をお出しします。

2.「大量」「1枚だけ」の査定もお任せください!

売りたいレコードが大量にある方、逆にレコード1枚だけを売りたいという方も、お任せください。

BeeRecordではレコード1枚から買取可能です。さらに、数百点、数千点と大量のレコードであっても1点ずつ丁寧に査定させていただきます。

「どんなジャンルを何枚送るか」のような入力も不要です。

3.レコードならどんなジャンルでも査定OK!

買取価格が低いジャンルの買取を断られた・・・ということはありません。

BeeRecordsでは、どんなジャンルのレコードでも買取対象です。

  • ・洋楽ロック・ポップス
  • ・邦楽ロック・ポップス
  • ・ジャズ
  • ・R&B
  • ・ソウル
  • ・ヒップホップ
  • ・レゲエ
  • ・クラブミュージック
  • ・ワールドミュージック
  • ・アニメソング
  • ・クラシック
  • ・演歌

また、レコード以外にも、レコード関連のお品物なら何でも買取させていただきます。

  • ・LPレコード
  • ・12インチシングル
  • ・EPレコード
  • ・SPレコード
  • ・カセットテープ
  • ・レコードプレーヤー
  • ・オーディオ機器

4.どんな状態のレコードでも大歓迎!

状態が悪いレコードも買取します

レコード盤に多少傷があってもご安心ください。

キズや汚れがあるコンディションの悪いレコードや、帯や歌詞カードが欠品しているレコードもしっかり査定させていただきます。

残念ながらお品物に値段がつかなかった場合は、お客様のご了承をいただけましたら無料でお引き取りし、強制的に送り返すことはいたしません。

 

レコード買取強化中!
レコード高価買取リストはこちら

▼詳しくはこちら▼

ビーレコードを詳しく見るボタン

まとめ

SPレコードの買取事情についてご紹介しました。

長年眠ったままのレコードをお持ちの方は、BeeRecordsの宅配買取を利用して、お部屋と気持ちをスッキリさせましょう!