ジャズレコードの買取相場は高い!高価買取タイトルやおすすめの売り方を紹介

ジャズは1917年にレコード化された、レコード界でも古い歴史をもつ音楽ジャンルの一つです。

「ジャズレコードの買取相場はいくら?」
「高く売るにはどうしたらいいの?」
「どこに売ればいいの?」

この記事はこんな方に向けて書いています。

 

おすすめ情報

BeeRecord(ビーレコード)には、レコードの専門査定士が在籍しています。

・キズや汚れがあるレコード
・帯や歌詞カードがないレコード
・他社で査定を断られたレコード

どんなレコードでもすべて査定対象です。

▼詳しくはこちら▼

ビーレコードを詳しく見るボタン

ジャズレコードの買取相場は高め

ジャズは高額のレコードが多いジャンルです。

ジャズはポップス/ロックに勝るとも劣らないほど世界中で人気の音楽ジャンルで、買取相場は100~500円ほどです。

さらに、ブルーノートやリバーサイドといった人気レーベルから発売されたジャズのレコードは人気が高く、買取価格が1万円以上になるタイトルも。

また近年は日本人ジャズ(和ジャズ)の需要も上がってきており、買取相場が上がってきています。

高く買取されるジャズレコードの特徴

オリジナル盤のジャズレコードの例

ジャズレコードの中でも、1万円以上の高額買取になるレコードは基本的には「オリジナル盤」です。

オリジナル盤とは、1番最初にプレスされたレコードです。

オリジナル盤は希少で、求めている人も多いので買取価格が数万円のレコードがたくさんあります。

もちろん、再発盤でも人気のレコードは高く買取されています。

国内盤の帯付きレコードや、希少なレコード、日本人のジャズアーティストは値段がつく可能性があります。

査定士がチェックしているポイント

レーベル情報の例

ジャズは色々な国で販売されているため、まずはどの国で発売されたレコードなのか調べます。

例えば「47west 63rd」とは、人気のジャズレーベル「BLUE NOTE(ブルーノート)」レコードの初期のラベルに記載された住所です。

BLUE NOTEの場合を例に、査定時にオリジナル盤なのかチェックしている箇所を一部ご紹介します!

盤のチェックポイントの一部

  • ・レーベル情報(47west 63rdなど)
  • ・溝(プレス時にラベルの周りについた溝があるか、DGともいう)
  • ・RVG / VAN GELDER 刻印があるか

ジャケットのチェックポイントの一部

  • ・額(額縁のように取り出し口を除くジャケットの縁が少し厚みがある)
  • ・ジャケットに住所の記載があるか
  • ・ジャケットがコーティングされているか

上記以外にも、いつリリースされた盤なのか判断する基準があります。

あとは、盤の状態やジャケットの状態、国内盤なら帯や付属品があるのかによって価格が大きく変わる場合もあります。

高価買取されるジャズレコードの例

ジャズと言えば有名なBLUE NOTEやRIVERSIDEなどのアメリカのレーベルのレコードは高価買取の対象になっている場合が多いです。

Bee Recordsで高価買取しているジャズレコードの一部をご紹介します!

True Blue / Tina Brooks
型番:BLP4041
47west 63rd / 深溝 / オリジナル盤

Tina Brooks(ティナ・ブルックス)「True Blue」LP(12インチ)/Blue Note(BLP 4041)/ジャズ

Bee Records買取価格:72,000円

上記の条件が揃っているレコードだと高価買取になります!

また、近年人気が高まっている日本人のジャズレコード(和ジャズ)も高価買取になるタイトルがありますよ。

オランウータン / 鈴木勲
型番:TBM 44
帯付 / ブックレット

鈴木勲 「オランウータン」LP(12インチ)/Three Blind Mice(TBM-44)

Bee Records買取価格:10,000円

国内盤レコードは帯があることで査定金額が大きく変わることもあります。

上記の買取価格は2022年5月30日現在の美品・完品状態のものとなります。市場相場や在庫数、商品の状態によって買取価格は変動いたします。

 

ジャズレコード買取強化中!
レコード高価買取リストはこちら

ジャズレコード買取価格を上げる3つのポイント

レコードの買取価格は中古市場の価格のほか、商品の状態にも影響を受けます。

ここではあなたがお持ちのジャズレコードの買取価格をあげるためのポイントを3つご紹介します。

1.レコードの状態をこれ以上悪くしない

レコード保管で一番の大敵はカビです。通気性の良い場所で保管しましょう。

またカビ汚れは拭くだけで落ちる場合もありますが、乱暴に扱うと盤面にキズをつける恐れがあるので、むやみに触るのはやめた方が無難です。

2.ジャケットと盤の中身を揃えて売る

当たり前のように思えるかもしれませんが、意外と揃っていないことが多いです。

「盤のみ」「ジャケットのみ」「中身が異なる」等の状態で買取依頼してしまうと、買取ってもらえない場合もあるので気をつけましょう。

3.付属品や特典を揃えて売る

特典付きのレコード

レコードを買い求める方は、音楽を聴くこと以外にもコレクター的側面があることも多いです。

そのため帯やライナー、アンケートハガキなど付属品が揃っているほど買取価格にも影響があります。

ポスターやサインなど特典がある場合も、必ず一緒に売るようにしましょう。

ジャズレコードを売るなら「Bee Records」の宅配買取がおすすめ

アナログレコード買取専門店「Bee Records(ビーレコード)」では、アナログレコードをなんでもまとめて買取いたします。

レコードに特化した査定士が査定をするため、レコードを1点1点しっかりと査定させていただきます。

ここでは、Bee Recordsのおすすめポイントを4つご紹介します。

1.箱に詰めて送るだけでレコードが売れる!

Bee Recordsのレコード買取は、売りたいレコードをダンボールに詰めて送るだけ!

さらに、レコードを送るためのダンボールを無料でプレゼントしています。

申込みから査定完了まで手数料は完全無料。お値段がついたお品物はすべて1点ごとの明細をお出しします。

2.「大量」「1枚だけ」の査定もお任せください!

売りたいレコードが大量にある方、逆にレコード1枚だけを売りたいという方も、お任せください。

Bee Recordではレコード1枚から買取可能です。さらに、数百点、数千点と大量のレコードであっても1点ずつ丁寧に査定させていただきます。

「どんなジャンルを何枚送るか」のような入力も不要です。

3.レコードならどんなジャンルでも査定OK!

買取価格が低いジャンルの買取を断られた・・・ということはありません。

Bee Recordsでは、どんなジャンルのレコードでも買取対象です。

  • ・洋楽ロック・ポップス
  • ・邦楽ロック・ポップス
  • ・ジャズ
  • ・R&B
  • ・ソウル
  • ・ヒップホップ
  • ・レゲエ
  • ・クラブミュージック
  • ・ワールドミュージック
  • ・アニメソング
  • ・クラシック
  • ・演歌

また、レコード以外にも、レコード関連のお品物なら何でも買取させていただきます。

  • ・LPレコード
  • ・12インチシングル
  • ・EPレコード
  • ・SPレコード
  • ・カセットテープ
  • ・レコードプレーヤー
  • ・オーディオ機器

4.どんな状態のレコードでも大歓迎!

レコード盤に多少傷があってもご安心ください。

キズや汚れがあるコンディションの悪いレコードや、帯や歌詞カードが欠品しているレコードもしっかり査定させていただきます。

残念ながらお品物に値段がつかなかった場合は、お客様のご了承をいただけましたら無料でお引き取りし、強制的に送り返すことはいたしません。

 

レコード買取強化中!
レコード高価買取リストはこちら

▼詳しくはこちら▼

ビーレコードを詳しく見るボタン

まとめ

ジャズは高額のレコード、お値段がつくレコードが多く全体的に買取金額が高くなりやすいです。

もちろん、値段のつかないレコードもありますが他のジャンルと比べると比較的少ないです。

Bee Recordsではジャズレコードの高価買取をしております。

レコードを捨てようか迷っている方はぜひ、買取をご相談ください!